2018年10月30日火曜日

目が疲れにくい眼鏡の度数の調整方法とレンズの選び方について。眼鏡市場にてスクラッチシールドはテカテカギラギラして高反射なのでまぶしくて目に良くないです。PCプレミアムと言う光を吸収する吸収式タイプの方が低反射なので目にやさしくて良いです。

目が疲れにく眼鏡の度数の調整方法は、20年位前だから1998年頃に、新青梅街道沿いの
LOVE LOVEと言うディスカウントショップがあるお店(たぶん瑞穂店)の中の眼鏡屋さんの店員さんに教わった方法で、左右の視力が異なっていても、眼鏡のレンズは左右同じ度数で、中距離と遠距離はそのままだと、少しだけ文字がぼんやりして見えて、自分の目の筋肉を使用すると見える位の少し弱いレンズの度数にすると、日常で眼鏡をしていても、目が疲れにくい眼鏡となります。ご参考までに。

参考URL:
https://www.meganeichiba.jp/lens/highspec/pclens/



注意事項

  • ・遠近両用、中近両用、近近両用もお選びいただけます。
  • ・お渡しまでに1週間ほどお時間をいただきます。

0 コメント:

コメントを投稿