2020年5月30日土曜日

お風呂でがんは治る がんは熱に弱い。お風呂は、糖尿病にも効果的です。腎不全、腎障害治療情報。Cancer is cured in the bath. Cancer is vulnerable to heat. Bathing is also effective for diabetes. Renal failure, renal disorder treatment information.

Google検索結果はこちら

English Version:
Link is here

Choose Language:
http://aon.tokyo/select-language.html

お風呂でがんは治る がんは熱に弱い。お風呂は、糖尿病にも効果的です。腎不全、腎障害治療情報。

https://neovisionconsulting.blogspot.com/2020/02/blog-post_307.html

コメント:出来れば40度から42度くらいの暖かいお風呂に、毎日、しかも時間に余裕があれば、出来れば一日に2回や3回でも入った方が、がんの予防や治療に効果的な様です。

ただし、お風呂は、43度以上は危険ですのでご注意。

腎不全や腎障害でなければ、一日に1本か2本のバナナを食べるのも、白血球の質を高めるのでがんの予防や治療に効果的です。

腎不全や腎障害の場合は、カリウム制限ですので、バナナやメロンやキュウイを

食べるのは控えましょう。

がん予防や治療にブロッコリーやブロッコリースプラウト、スルフォラファンやベルベリン(ワカ末)も良い様です。

DHA&EPAもしくは魚を食べたり、(お肉とお魚はバランス良く両方を交互に食べたほうが長生きするそうです。)、ナットウキナーゼか納豆を食べたり、

食後30分以内にバファリンAを1錠か2錠を一日二回飲む、低用量アスピリン療法と言う、がん予防、がん治療法も血液サラサラで、心臓に良い食べ物、血管が丈夫になる食べ物、一日に数回の暖かいお風呂で白血球が活性化され元気になり、元気な白血球が体全身を勢い良くめぐると血流が良くなり、免疫力が高まり相乗効果で、がん予防、がん治療に効果的です。

アマゾン 発酵黒ニンニクはこちら

https://www.amazon.co.jp/s?k=%E7%99%BA%E9%85%B5%E9%BB%92%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%82%AF&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1

発酵黒ニンニクは、疲労回復と血液サラサラでがん予防とがん治療に効果的な様です。

ロコモアとコエンザイムQ10還元型(ユビキノールと言うアメリカ製は良い商品です。)は、お魚が主原料で、疲労回復に効果があり、心臓に良く、血液がサラサラになりますので、がん予防やがん治療に効果的です。

ビオフェルミンパウダーを1日3回飲んだり、クルミを適量毎日食べる事もがんの予防や治療に効果的な様です。

ベルベリン(ワカ末)と八味地黄丸は、腎不全や腎障害にも効果的な様です。(病状や、症状の段階にもよりますのでお医者さまにご相談下さい。)

ちなみに、糖尿病の薬を飲んでいる方が毎日暖かいお風呂に入ると、血糖値が下がります。場合によっては低血糖になります。その場合は、お医者様とご相談の上で、糖尿病の薬の服用を控えられたり、チョコレートを食べたり、キャンディーを舐めたりして下さい。

なお、もし糖尿病でしたらメトフォルミン(メトフォーミン)を出来れば処方して頂いて飲み続けると、良い副作用でアメリカでは、がん予防やがん治療薬であり、長生きする薬としても認識されているそうです。

慢性腎臓病に既存薬で効果。
https://neovisionconsulting.blogspot.com/2020/05/velcade-bortezomib-may-be-effective-in.html

ひじきと言う食べ物は、無機ヒ素と言う発がん物質が含まれておりますので、食べない事をお勧め致します。

無料血糖値測定器情報(2020.02.29現在)

https://gluco-help.com/products/acon/campaign1.html

お電話にてご注文下さい。



ヘモグロビンA1C測定器情報

https://gluco-help.com/products/a1c/



aon(エーオン) CEO

石塚 正浩

TEL:042-559-8638

iPhone:070-3861-5011

cloud9slack@gmail.com

Skype

live:cloud9slack

http://aon.co.jp 準備中

http://aon.tokyo

式会社アドメテックは、熱による新しい「がん治療」(高温ハイパーサーミア)の研究と、その治療を実現する医療機器の開発につとめています。この研究開発は、がんの三大治療法に加わる新たな治療法としての確立を目指します。

加温すれば、がんの部分だけ高い温度が持続することになります。 がん細胞は42℃以上の熱を加えると死んでいきます。私たちが42℃以上のお風呂に入ってもやけどをしないのは、細胞同士がお互いに連絡を取り合っているからです。ところが、がん細胞は勝手 ...
がん細胞が42度で死滅するという話を聞き、1日2回、高めの温度のお風呂に入っていたら、次第に45度でも平気で入れるようになった. Error loading media: File could not be played. 00:00. 00:00 ...
2013/01/08 - そして日本人のガンは2001年当時で30万人を超えているんですが、その理由が日本人の体温の低体温化が原因とされています。 冬の露天風呂も気持ちがいいんです。 ちなみにガンが熱に弱く、 ... ③ドイツのブッシュ医師は丹毒や肺炎などで高熱が続くとガンが治ってしまう患者がいるという研究論文を出しています。④NY(ニューヨーク)の ... 参考文献、体を温めると病気は必ず治る 石原結實先生。 カテゴリ:知識 ...
2017/02/06 - お風呂につかって温めるだけのものを. 特に温浴療法 ... 高熱に弱い」という言い方は間違いではないのでしょうが. それは試験管の ... 正常細胞も同様に熱に弱い」のです。 ... がんの場合、多少、高熱がでたからといって、それでがん細胞がダメージを受けることはありません。 ANK療法 ... 体温を上げれば、がんが治る、という話は.
熱に弱い、というがん細胞の弱点を攻撃するために、ハイパーサーミアではがん組織を43度以上に加温する。43度のお風呂に入っても、血管が拡張して熱を逃がしてしまうので、体温は38度ぐらいまでしか上がらず、がんの治療にはならない。 高周波を用いた ...
体温と運動は、日頃の生活改善、免疫細胞数と抗原提示力は免疫検査をして必要な治療を実践する必要があります。 ... 癌と戦うのに必要な免疫力とは4つの戦略! もくじ. 体温; 体温とがん免疫力; 体温を上げる生活習慣とは; 運動. 癌の免疫力は、 ... 球数は個人差が大きい、多い人は、リンパ球数が3000ぐらい、少ない人は1000くらい、多い人は元気で、少ない人は弱い、リンパ球数が多い方が免疫が高く、少ないと免疫が低いです。
そこで、温熱療法はこの原理を利用して、“がん”細胞の温度だけを選択的に上昇させて、“がん”を死滅させてしまおうと考案された治療法です。 温熱療法の歴史は古く、熱によって“がん”が消滅したと、医学の父であるヒポクラテス(古代ギリシア,紀元前 ...
2009/06/19 - 43℃前後の熱が。しかし、残念ながら、熱いお風呂に入ると言うことでは治療効果は期待できません。 温度が低すぎれば、がん組織にダメージを与えることはできませんし、温度が高すぎれば正常な組織もダメージを受けてしまいます。 ベストな ...

ところが、体の中にできた腫瘍細胞(癌細胞)は、コントロールをはずれて細胞分裂を繰り返し成長し続けてしまい、しだいに大きな塊(腫瘍)となってゆきます。抗癌剤は、 ... (2)腫瘍(癌)の治療法は抗癌剤治療のほかにはないか. いま受け ... 刺激の弱いシャンプーを使いましょう。 ... お風呂から上がったときは皮膚はゴシゴシ擦らずに乾かしましょう。

0 コメント:

コメントを投稿