2015年7月1日水曜日

最新がん治療法は、1. 重曹の粉(ただしアルミなどの金属は入っていない安全な食用の物)を小さじ1杯と100ccの飲料水で作る重曹水。同様にクエン酸水も作って飲んで下さい。飲むなら一日一杯までとした方が良いそうです。重曹水は、2週間飲んだら、2週間飲まないで休むのを繰り返した方が良いそうです。なお毎日、暖かいお風呂に入ると、よりいっそう末期ガンも治りやすいそうです。2. まるごとパイン(MARUGOTO PINE)と言う芯から柔らかく食べられるパイナップルと一日1本か2本のバナナをミキサーでジュースにして静脈注射すると末期がんでも治りやすい様です。40度から42度のお風呂に毎日入る事を出来れば一日に1回から数回繰り返す事で中には末期がんも治療出来る様です。パイナップルは、糖尿病の治療効果も期待されているそうです。カテキンと緑茶に熱視線、一日2杯から3杯の暖かい緑茶は「がん」に対抗し、「認知機能」を高め、「血管」を健康にする。





0 コメント:

コメントを投稿