2016年12月13日火曜日

7月17日はイスラエルと祇園(シオン)のユダヤ人の祭りの日です。

ノアの箱船がアララト山に辿り着いたのを毎年お祝いしているのは、7月17日です。
お祭りしている国は、イスラエルと日本で、
日本では、京都の祇園祭がノアからハラン、エジプト、日本とユダヤ人が流れてきた歴史を凝縮した話を伝えているそうです。
また同じ日で厳密には、7月17日が日曜日ならその日に平日なら次の日曜日にお祭りをしているのは、徳島県の剣山のお祭りです。
山の麓からお神輿を頂上まで担ぎ、
ノアの箱船を再現しているそうです。

ノアの箱船がアララト山に辿り着いたのを祝う日7月17日のお祭りの徳島県剣山のお祭りの名前が解りましたので記載しておきます。劔山本宮劔神社例大祭です。

追加情報です。

7月17日は、現在のイスラエルと言う国にとって、ユダヤ人のお祭りの日だそうです。
ノアの箱船がアララト山に辿り着いたのをお祝いする日だそうです。ユダヤ人の歴史の始まりな訳です。
京都の祇園のお祭りは、ユダヤ人である日本人が、ノアの箱船から、アララト山のふもとハランと言う町ちなみにこの町の名前は、
神武天皇の故郷の高天ヶ原と同じで、現在の地名は、アルメニア共和国ターガマ州ハランだそうです。
ちなみに、アルメニアをルーツとしたキルギス人がおり、キルギスの伝説では、獣肉の狩猟をする民族は、キルギスへ、魚を漁する民族は、日本へと別れたけど、祖先は同じだと今でも言っています。
ハランからエジプトで奴隷となり、イスラエルを建国し、後に日本へ渡り、神社を作り、ヤハウェを祭り、日本と言う国の名前にヤハウェを、隠した。nihonの両端のnをとり、ヘブライ文字に置き換えるとヤハウェの省略形になる。
ちなみに、日本全国に渡ったユダヤ人は、ヘブライ語と日本語をミックスした、歌を日本民謡やわらべ歌に残しました。
有名な物は、ソーラン節。伊勢音頭(出エジプト記のモーセの姉ミリアムの唄)があります。

https://m.youtube.com/watch?v=_JRRlHonF0Y
祇園祭りはシオンの祭りだった!

0 コメント:

コメントを投稿